新刊・おすすめ書籍一覧

書籍:63件のうち19-36件までを表示しています。

最初1234最後
  • 涅槃図物語 ブックカバー

    涅槃図物語

    竹林 史博
    978-4-8046-1315-4
    A5 168頁 2011.02 本体2000円+税
    [大法輪閣]

    釈尊との悲しい別れに集まった弟子や神々、国王、動物たちの興味尽きない話や、涅槃図に秘められた伝説を豊富な図版とともに解説。

  • 法華経・全28章講義 ブックカバー

    法華経・全28章講義

    浜島 典彦
    978-4-8046-1333-8
    四六判 400頁 2012.04 本体2000円+税
    [大法輪閣]

    永遠の悟りを生きる「久遠実成の本仏釈尊」 によって説かれた最高の教え「法華経」。その全内容を解説した珠玉の講義集!

  • パーリ仏典にブッダの禅定を学ぶ ブックカバー

    パーリ仏典にブッダの禅定を学ぶ
    『大念処経』を読む

    片山 一良
    978-4-8046-1338-3
    四六判 336頁 2012.08 本体2500円+税
    [大法輪閣]

    四種の修行の仕方から四諦・八正道といった、仏教の基本となる実践方法が説かれているブッダが説いた『大念処経』を平易に解説。

  • 〔縮刷版〕 曼荼羅図典 ブックカバー

    〔縮刷版〕 曼荼羅図典

    染川 英輔
    978-4-8046-1345-1
    A5 424頁 2013.02 本体7000円+税
    [大法輪閣]

    金剛界・胎蔵の両部曼荼羅1800余尊の的確な白描図に、各尊ごとに種字・印相・三形を図示し密号・真言を解説。

  • 〈新装版〉坐禅の意味と実際 ブックカバー

    〈新装版〉坐禅の意味と実際

    内山 興正
    978-4-8046-1352-9
    B6 164頁 2013.09 本体1600円+税
    [大法輪閣]

    道元禅師・沢木興道老師の坐禅一筋に生き抜いた老師が、禅を求める欧米人のために平易に説いた坐禅入門書。

  • ツォンカパのチベット密教 ブックカバー

    ツォンカパのチベット密教
    『真言道次第広論』全十四品解説と第十二品「生起次第」和訳

    齋藤保高
    978-4-8043-0587-5
    A5 448頁 2013.11 本体9000円+税
    [大蔵出版]

    日本に伝わらなかった最も深遠な密教―〈無上瑜伽タントラ〉への入門!インドからチベットへ継承された後期密教の厖大な行法を集大成し、整合性のある教理・実践体系として確立したツォンカパ。その主著『ガクリム・チェンモ』全篇の文脈を丹念に読み解くことで、密教最奥義に至る道筋を開示。

  • 倶舎論註ウパーイカーの研究 訳註篇 上 ブックカバー

    倶舎論註ウパーイカーの研究 訳註篇 上

    本庄良文
    978-4-8043-0589-9
    A5 496頁 2014.05 本体12000円+税
    [大蔵出版]

    失われた有部系阿含を再現する!!『倶舎論』の随所に現れる断片的引用について、その典拠である有部系阿含資料を豊富に提供する特異な註釈書『ウパーイカー』――本書では、その全文の翻訳に、資料比定などの克明な註記を添える。上巻では、序論(解説)・第1章界品・第2章根品・第3章世品を収録。

  • 倶舎論註ウパーイカーの研究 訳註篇 下 ブックカバー

    倶舎論註ウパーイカーの研究 訳註篇 下

    本庄 良文
    978-4-8043-0590-5
    A5 496頁 2014.06 本体12000円+税
    [大蔵出版]

    失われた有部系阿含を再現する!!『倶舎論』の随所に現れる断片的引用について、その典拠である有部系阿含資料を豊富に提供する特異な註釈書『ウパーイカー』――本書では、その全文の翻訳に、資料比定などの克明な註記を添える。下巻では、第4章業品~第9章破我品を収録。

  • 中村元の仏教入門 ブックカバー

    中村元の仏教入門

    中村元著
    978-4-393-13581-5
    四六判 210頁 2014.12 本体1600円+税
    [春秋社]

    東方学院での講義録をもとに、インド学・仏教学の泰斗である中村元が仏教をやさしく解説。インドと日本の社会・文化を比較しながら、さまざまなユーモアあふれるエピソードを交え、釈迦と原始仏教の真髄を語る。初心者必読の書。

  • 〈新装版〉禅に聞け―澤木興道老師の言葉 ブックカバー

    〈新装版〉禅に聞け―澤木興道老師の言葉

    櫛谷 宗則
    978-4-8046-1369-7
    B6 234頁 2015.01 本体1900円+税
    [大法輪閣]

    澤木興道老師に二十四年間随待した内山興正老師が、自分自身の修行の指針とするため折々に書きとめた澤木老師の〈今を生きる〉言葉。

  • OD版 無門関提唱 ブックカバー

    OD版 無門関提唱

    山本 玄峰
    978-4-8046-1898-2
    A5 600頁 2015.03 本体6000円+税
    [大法輪閣]

    禅の古典『無門関』全48則を、ある時は錐のような、ある時は慈愛に満ちた言葉で禅の真髄を求める人々に絶大な感銘を与えた名提唱

  • ダライ・ラマ『菩提心の解説』 ブックカバー

    ダライ・ラマ『菩提心の解説』

    ダライ・ラマ14世テンジン・ギャツォ マリア・リンチェン
    978-4-8043-3077-8
    四六判 288頁 2015.04 本体2700円+税
    [大蔵出版]

    龍樹作『菩提心の解説』全文の読解を通じ、法王自らがチベット仏教の核心である二つの菩提心と最高度の「空」を説き明かした本格的講義録。

  • 現代日本語訳 法華経 ブックカバー

    現代日本語訳 法華経

    正木晃著
    978-4-393-11319-6
    A5 376頁 2015.05 本体2600円+税
    [春秋社]

    むずかしい仏教語の使用は極力さけて、初心者でもわかるような、きわめて平易な日本語で羅什訳「法華経」の全章を訳した画期的労作。随所に注なしでも読めるような工夫が凝らされ、巻末には各章の要点解説を付す。予備知識なしで読める全訳「法華経」。

  • 日本仏教史 ブックカバー

    日本仏教史

    蓑輪顕量著
    978-4-393-13801-4
    四六判 276頁 2015.06 本体2400円+税
    [春秋社]

    日本において坐禅や念仏などの瞑想の伝統はどのように展開したか。従来の教学を追った仏教史では顧みられなかった良忍や円爾弁円などの新人物を取り上げ、鎌倉仏教の祖師を行の観点から論じるなど、今までにない日本仏教の流れが見えてくる画期的な仏教史。

  • スリランカの大乗仏教 文献・碑文・美術による解明 ブックカバー

    スリランカの大乗仏教 文献・碑文・美術による解明

    森 祖道
    978-4-8043-0591-2
    A5 496頁 2015.06 本体12000円+税
    [大蔵出版]

    上座部仏教国スリランカには、かつて大乗仏教が栄えていた!今は忘れ去られた、彼の国の大乗仏教・密教の足跡を、サンスクリット・パーリ・シンハラ語諸文献はもとより、碑文銘文・美術彫刻など考古学資料をも駆使して、その全貌を丹念に浮き彫りにした画期的総合研究。

  • 禅思想史講義 ブックカバー

    禅思想史講義

    小川隆著
    978-4-393-13802-1
    四六判 256頁 2015.07 本体2200円+税
    [春秋社]

    禅者は、なにを、どう考えてきたか。禅の興起から二十世紀の鈴木大拙まで、新たな知見を踏まえて、“禅”を語る画期的論考。

  • OD版 仏教大系教行信證会本(全九巻) ブックカバー

    OD版 仏教大系教行信證会本(全九巻)

    978-4-89097-186-2
    A5 2015.07 本体75000円+税
    [中山書房仏書林]

    本書は顕浄土真実教行證 文類六巻を以って本文とし、その代表的末釋六要鈔十巻。 教行信證大意一巻、正信偈大意一巻、講義六巻、略讃十八巻、微決十八巻を会合収採している。

  • 中国絵画総合図録 第三巻 ヨーロッパ篇 ブックカバー

    中国絵画総合図録 三編
    中国絵画総合図録 第三巻 ヨーロッパ篇

    小川 裕充 編, 板倉 聖哲 編
    978-4-13-084203-7
    菊倍変型 384頁 2015.10 本体38000円+税
    [東京大学出版会]

    世界に散在する中国絵画を網羅的に収録する,中国美術史研究に必須の基本史料,『中國繪畫總合圖録』正編(全5巻),續編(全4巻)につづく三編.第三巻には,欧州の13機関の約1000作品を掲載.大英博物館などに収蔵されるチャイナ・トレード・ペインティングが,ついにその全貌を見せる。

書籍:63件のうち19-36件までを表示しています。

最初1234最後