仏教書フェアバナー

仏教書総目録2018

本刊行会は、近年のめざましいコンピュータの発達と普及、それに伴うインターネットの利用者の増加を受けとめ、読者などへの利便性を考慮して、ホームページを1998年9月に開設いたしました。
今後も一層の充実を図る計画ですので、『仏教書総目録』共々本ホームページのご支援を心からお願い申し上げます。

仏教書総目録刊行会

新刊・おすすめ

一覧をみる

  • 仏師たちの南都復興 ブックカバー

    仏師たちの南都復興
    鎌倉時代彫刻史を見なおす

    塩澤寛樹著
    978-4-642-01652-0
    A5 320頁 2016.01 本体3800円+税
    [吉川弘文館]

    平氏一門によって一夜のうちに灰燼に帰した南都(興福寺・東大寺)は、誰の手によってどのようにして復興されたのか。朝廷・摂関家・幕府・寺家それぞれの思想や意図を明らかにするとともに、多くの作例から復興造像と仏師たちの関連性を探る。造像の担い手を運慶ら慶派中心で論じる従来の学説に一石を投じ、新たな鎌倉時代彫刻史の地平を広げる。

  • 『ダンマパダ』全詩解説 ブックカバー

    『ダンマパダ』全詩解説
    ―仏祖に学ぶひとすじの道

    片山 一良
    978-4-8043-0574-5
    A5 536頁 2009.12 本体9000円+税
    [大蔵出版]

    仏の最も重要な「真理の言葉」の全経文をブッダゴーサの註に厳密に基づいて読み解き、併せて通底する道元の教えを『正法眼蔵随聞記』に尋ね、仏教の核心に迫った画期的書。

  • 出家とはなにか ブックカバー

    出家とはなにか

    佐々木 閑
    978-4-8043-0542-4
    四六判 308頁 1999.09 本体3800円+税
    [大蔵出版]

    見えてくる「律なき仏教国」の宗教的危機。「律」規定に基づくインド仏教僧団の現実の姿を社会との関連を中心に徹底描写した。

  • 涅槃図物語 ブックカバー

    涅槃図物語

    竹林 史博
    978-4-8046-1315-4
    A5 168頁 2011.02 本体2000円+税
    [大法輪閣]

    釈尊との悲しい別れに集まった弟子や神々、国王、動物たちの興味尽きない話や、涅槃図に秘められた伝説を豊富な図版とともに解説。