仏教書フェアバナー

仏教書総目録2017

本刊行会は、近年のめざましいコンピュータの発達と普及、それに伴うインターネットの利用者の増加を受けとめ、読者などへの利便性を考慮して、ホームページを1998年9月に開設いたしました。
今後も一層の充実を図る計画ですので、『仏教書総目録』共々本ホームページのご支援を心からお願い申し上げます。

仏教書総目録刊行会

新刊・おすすめ

一覧をみる

  • 歩行禅 〈新装版〉 ブックカバー

    松尾心空法話集
    歩行禅 〈新装版〉
    呼吸のくふうと巡礼の瞑想

    松尾 心空著
    978-4-393-17286-5
    四六判 296頁 2016.02 本体1545円+税
    [春秋社]

    歩く意味、臍下丹田に気息を集める所以、その生理的機能、重心の置き方、呼吸と歩数の関係――仏教者であり、20年間に7000キロを踏破してなおも歩みつづける巡礼の達人が、同行三人の対話形式をかりて懇切に説く「歩く瞑想」の極意。実際に西国巡礼するときの手引きとしてもどうぞ!

  • 中村元の仏教入門 ブックカバー

    中村元の仏教入門

    中村元著
    978-4-393-13581-5
    四六判 210頁 2014.12 本体1600円+税
    [春秋社]

    東方学院での講義録をもとに、インド学・仏教学の泰斗である中村元が仏教をやさしく解説。インドと日本の社会・文化を比較しながら、さまざまなユーモアあふれるエピソードを交え、釈迦と原始仏教の真髄を語る。初心者必読の書。

  • 人口減少社会と寺院 ブックカバー

    人口減少社会と寺院
    ソーシャル・キャピタルの視座から

    櫻井義秀・川又俊則編
    978-4-8318-5702-6
    A5 428頁 2016.03 本体3000円+税
    [法蔵館]

    人口減少社会を迎えた現代、全国コンビニ数を凌駕する仏教寺院が地域や檀家・門徒に果たす役割とは?主要宗派の宗勢調査、実地調査に基づく多彩な事例報告から展望する。

  • 曽我量深 講話録〈四〉 ブックカバー

    曽我量深 講話録〈四〉

    曽我 量深
    978-4-8046-1380-2
    四六判 352頁 2016.02 本体2700円+税
    [大法輪閣]

    本講話録(全五巻)は、曽我量深先生が全国各地で一般の人々に向かって説いた貴重な講話を講話年代順に編集した初の書籍化!