仏教書フェアバナー

仏教書総目録2018

本刊行会は、近年のめざましいコンピュータの発達と普及、それに伴うインターネットの利用者の増加を受けとめ、読者などへの利便性を考慮して、ホームページを1998年9月に開設いたしました。
今後も一層の充実を図る計画ですので、『仏教書総目録』共々本ホームページのご支援を心からお願い申し上げます。

仏教書総目録刊行会

新刊・おすすめ

一覧をみる

  • 現代日本語訳 法華経 ブックカバー

    現代日本語訳 法華経

    正木晃著
    978-4-393-11319-6
    A5 376頁 2015.05 本体2600円+税
    [春秋社]

    むずかしい仏教語の使用は極力さけて、初心者でもわかるような、きわめて平易な日本語で羅什訳「法華経」の全章を訳した画期的労作。随所に注なしでも読めるような工夫が凝らされ、巻末には各章の要点解説を付す。予備知識なしで読める全訳「法華経」。

  • 現代訳 正法眼蔵 ブックカバー

    現代訳 正法眼蔵

    禅文化学院著
    978-4-414-10118-8
    A5 270頁 2002.06 本体2800円+税
    [誠信書房]

    日本仏教が生んだ最高の聖典であり、日本精神文化の偉大な所産である正法眼蔵全95巻のうちから「現成公案」「山水経」など現代生活にかかわりの深い十数巻を抜粋し、現代人に理解できるように訳出した。初版刊行1968年。

  • 猿之助、比叡山に千日回峰行者を訪ねる ブックカバー

    猿之助、比叡山に千日回峰行者を訪ねる

    市川 猿之助・光永 圓道著
    978-4-393-13586-0
    四六判 264頁 2016.01 本体1500円+税
    [春秋社]

    いま、この世をつつがなく、爽やかに逞しく生きるために、なにを拠り所とすべきか…。同年生まれ(「四十而不惑」)からの熱烈なメッセージ、新世代ならではの人生観・仏教観。千日回峰行の意味、歌舞伎と仏教の関わり、仏のありようをめぐり縦横無尽に語り合う、目からウロコの対論集。

  • 〈新装版〉坐禅の意味と実際 ブックカバー

    〈新装版〉坐禅の意味と実際

    内山 興正
    978-4-8046-1352-9
    B6 164頁 2013.09 本体1600円+税
    [大法輪閣]

    道元禅師・沢木興道老師の坐禅一筋に生き抜いた老師が、禅を求める欧米人のために平易に説いた坐禅入門書。